私のファンデーション歴を語る

韓国コスメって一般的化してきましたよね。
大きな化粧品売り場や、韓国コスメ専門のお店とかあって、今やBBBクリームもCCクリームも日本の会社も真似するくらいです。
私は、BBクリームの愛用者でした。
化粧というのがめんどくさいというのもあります。
BBクリームは本当に塗るだけで、下地もいらないファンデーションもいらない。
日焼け止めの効果もある。
私にとっては、重宝するクリームでした。
でも、流行り廃りがある世界なので、CCクリームというのがでて、もっと素肌感のあるクリアな肌になるとか言われると、変えますよね。
女性って、どうして売り文句に弱いんでしょうね。

しかも、キャッチコピーとか凄く買いたくなるように、いや、当たり前なのですが、出来ていますし、化粧のCMや広告ポスターも素敵です。
確実に狙われていますね。
現在使っているのは、BBクリームでもなく、CCクリームでもなく、ミネラルファンデーションです。
付けていてもその感覚がない肌に優しい等と言われています。
実際、私の肌は敏感肌ですが、このミネラルファンデーションなら受け入れています。
BBクリームやCCクリームだと、合わないものもあり、肌荒れになる事もあったのですが、ミネラルファンデーション気に入っています。でも、広告に踊らされてますね。